農業用途で

​ドローンを使う方へ

農業にはこれまでヘリや小型機を使って農薬を散布していましたが、専門の技術や知識のある方にしか頼むことができませんでした。農業向けドローンでは、設定により自動で農薬を必要な場所だけに散布することができ、コストと環境の両面で大きなメリットが期待できます。農薬の散布を終えて戻ってきたドローンには飛行中に撮影した映像も記録するので、農場の状態を把握することができます。